ふーやんのマレーシア移住日記

インドネシア駐在を中心に30年以上アジア業務に携わってきました。昨年よりマレーシアに移住しています。

マレーシア、貧困率はサバ州が最大です

サバ州では、76万人もの人が貧困層となっている

サバ州とクランタン州で貧困率が高い

国会での質疑で、マレーシアの貧困率について、統計数字が公表された。

統計数字によると、サバ州の今年の貧困率は19.5%と全国最大の貧困率となった。2016年の23.9%に比べるとやや改善したが、人口390万人の内、76万人がいまだ貧困層に分類されている。

サバ州に次いで、2番目はクランタン州で、貧困率は12.4%、23万人が貧困層となっている。

また、4年前に比べ、セランゴール州と、マラッカ州の貧困率が上昇しているほか、ラブアン州、パハン州ジョホール州、ペルリス州でも、貧困率の高さが目立っている。

一方、一番貧困率が低いのは、クアラルンプールで僅か0.2%だった。人種別にみると、貧困率の高さは、マレー人、中国人、インド人の順番になっている。

一人当たりGDPは、クアラルンプールとクランタンで7倍もの差

マレーシアの州別一人当たりGDP(2,010年国勢調査

クアラルンプール 167万人 55,961リンギット
ペナン      156万人 33,456リンギット
サラワク     247万人 33,307リンギット
セランゴール   546万人 31,363リンギット
ラブアン      9万人 29,116リンギット



サバ       321万人 17,242リンギット

クランタン    154万人   8,271リンギット

f:id:huyan:20201204110533j:plain

キナバル山

 

サバ州とクランタン州は確かに経済発展が遅れていますね。何と。クアラルンプールとクランタンでは約7倍もの差があります。

サバ州が、今回、コロナ感染の震源地となりましたが、やはり、この貧困率と何か関係がありそうですね。

世界で一番お金持ちの国ブルネイが州内にあり、国境を接しているインドネシア東カリマンタン州も鉱物資源に、恵まれているので、サバ州も石油資源などの鉱物資源はが豊富ではないかと思いますが。。。。

2019年にはシンガポールと経済提携協定を結び、世界遺産となっているキナバル山を中心に観光開発を進める予定になっていたようですが、今回のコロナ感染拡大でもうどうにもならない状態なのでしょう。

残念ながら、実体としては、サバ州貧困率はさらに拡大している可能性が高いですね、

 

 

ぽちっとランキング支援お願いしますにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

いよいよ、やよい軒がオープンしました

待ってました、IOIシティモールやよい軒がオープン

いろいろな定食が、リーズナブルな値段で楽しめると期待

f:id:huyan:20201203095652j:plain

”SOON OPEN”を発見してから、数か月、待ち望んでいたやよい軒が、いよいよオープンしました。

IOIシティーモールには、マレーシアの和食チェーン店の内、SUSHI KING ,Sakae Zushi、Sushizannmai(寿司三昧)は既にあります。

でも、申し訳ないですが、既に、ローカル仕様となっているので、どれもしっくりきません。日本人からみれば、寿司も、他のメニューも中途半端な感じなのです。

CMCOの中、どうしても日本食が恋しくなれば、選択肢としては、個人的には、Sushizanmai(寿司三昧)ですね。

でも、

そんな中で、やよい軒がオープンするというので、楽しみにしていました。

やよい軒といえば、定食が売りで、ごはんおかわりOKとか、ほどよいボリュームで、コスパもいいというイメージがありました。

ちらし定食を注文

f:id:huyan:20201203095737j:plain

13時ごろお店に行くと、店内は、7-8割程度埋まっていました、CMCOの中結構なお客さんです。当然、周辺のレストランに比べると、圧倒的な多さです。

オープンしたてなので物見遊山的な人も多いのでしょう。けっこうグループできてます。

メニューもやはり定食ものがほとんどです。周りのローカルの人たちが、しゃきしゃきと注文を決めているので、結構日本食メニュー慣れているのでしょうか。

そんな中で、ちらし定食を注文しました、どうしても、和食といえば刺身系をトライしたくなります。

 

f:id:huyan:20201203095556j:plain


結論的に言うと、ちらしのイメージが違いました。刺身が乗っているのではなく、サーモン他がコマ切りの状態でのせられているだけ、それなりに美味しかったのですが、期待していたものとは違いました。

また、定食と言っても、メイン以外は簡単なサラダ、キュウリの浅漬け、みそ汁がちょこっと付いているだけというイメージです。

そこで、気になる値段なんですが、メニューでの料金が32RM、支払った金額が40RMでした。周辺のレストランの価格設定が高くても20RM程度なので、約2倍です。

ローカルの人を対象マーケットとして、この店舗設計(高級感なし)、この価格帯で、正直ビジネス的にはどうなのでしょうか。

なにせ、このあたりは、クアラルンプール、スバンジャヤとは違って田舎ですから。。。

残念ながら、程よいボリューム感、コスパがいいというイメージとは違いましたね。

ただ、無理やりローカルテーストに媚びている味付けではなくて、本来の和食の味つけが守られているところは評価できました。

本日のところは、選んだメニューが定食屋さんではふさわしくなかったので、次回は、ハンバーグ定食とか、焼き魚定食とか、普通の定食メニューにトライしてみます

 

ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

シティ、ヌルハリザさんが第2子を懐妊

シティ、ヌルハリザさんが、第2子の懐妊、話題になっている

マレーシアが誇る国民的歌手です。

f:id:huyan:20201202102404j:plain

本日のMalaysiakiniのネット記事によると、このところ注目されていた、シティ、ヌルハリザさん(41)が正式に懐妊を認め妊娠4か月だと発表しました。

いやー、懐かしいですね。相変わらずきれいです。一般紙に記事になるくらいですから、まだまだ、マレーシアで人気があるということですね。

 シティ、ヌルハリザって誰だという人が、日本人には多いと思いますが、マレーシアを代表する国民的歌手です。また、マレーシアだけでなくインドネシアでも非常に有名でレジェンド的存在です。

伝統的なマレー音楽の雰囲気をもった曲調の曲が多く、日本人が聞いても、とても懐かしく感じるメロディーです。

私も彼女の曲を知ったのは、20年以上も前にインドネシアのカラオケででした。

当時は、当然、マレーシアの歌手とは知らず、インドネシアの歌手だと思っていましたが、確かに、インドネシアのポップスとは曲調がちょっと違うなと思っていました。

彼女は、当時、まだ10代で、とても可愛らしい印象で、しかも歌がとても上手でした

代表曲は『チンダイ』という曲で、インドネシア人で知らない人はいないでしょう。今でも、歌い継がれています。

私も、今でもチンダイと聞いただけで、メロディーが頭に浮かんできます。ちょうど、日本の懐メロのようなもんでしょうか。

ネット情報によると、最近では、2018年の『日・アセアン音楽祭』で来日しており、その圧倒的な歌唱力で、日本でも大評判になったようです。

日本人にもとても馴染みやすい曲が多いので、ぜひ、多くの人に聞いてみてほしいと思います。

 

 

ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

マレーシア、離婚が増加、女性の晩婚化が進んでいます

全体で結婚が減少、離婚が増加しています

f:id:huyan:20201201103448j:plain

マレーシア政府観光局より

結婚者数はやや減少、離婚者数が大幅増加

マレーシアの結婚者数、離婚者数調査統計によると、2019年の結婚者数は203,821人と、一昨年206,352人に比べ2,531人(1.2%)の減少となった。

一方、2019年の離婚者数は、56,975人と一昨年の50,862人に比べ6,113人(12%)も増加した。

2019年の統計なので、新コロナ感染の影響はまだ受けていないが、結婚する人が、やや減少し、離婚がぐっと増加しています。

男性も女性も、未婚者に対する結婚者数が減少、既婚者に対する離婚者数が増加

また、18歳以上の未婚男性に占める新婚者の割合は、1,000人当たり内50.7人から50.1人と減少傾向にある、一方、16歳以上の未婚女性に占める、新婚者の割合は、1,000人当たり47.0人から46.2人と減少している。

離婚に関しては、既婚男性に占める、離婚者の割合は、1,000人当たり、6.5人から7.2人に上昇、同様に女性も7.0人から7.7人へ上昇した。

男性も女性も結婚する人が減り、離婚する人が増えているということです。男性より女性の方が結婚する人が少なく、離婚する人が多いのは面白いですね。

女性の晩婚化、出産高齢化が進んでいる

平均結婚年齢は男性は、28歳で変わらず、一方、女性は26歳から27歳へ上昇した。これに伴い、女性の第1子の誕生年令も27.8歳から27.9歳へ上昇した。

また、結婚年齢の晩年化は、高学歴の層で、都市部ほど進んでいる。

女性の晩婚化、出産高齢化が進んでいるということです、まさに、社会が先進国化してくると、日本と同じような現象が進んでいます。。。。

男性も女性も、年令の離れた相手との結婚が結構多い

新婚男性のうち、65歳以上男性(0.3%)が、24歳以下の女性と結婚。また、新婚女性のうち、65歳以上の女性(0.2%)が24歳以下の男性と結婚している。

イスラム教の人が多いので、65歳以上男性が若い女性と結婚するのは、分からないこともないのですが、65歳以上の女性が孫のような男性と結婚するのは面白いですね。

生活力のない男性が、金持ちの女性に面倒見てもらうということなんでしょうか。何か複雑です。

 

 

ぽちっとランキング支援お願いします☞<にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

外国人労働者への警察の暴行シーンがネットで拡散

外国人労働者に対する警察の暴行事件も発生

クアラルンプール市内で建設現場でクラスター発生

昨日の新規感染者数は1,309人

内訳は。

サバ州:290人
セランゴール州:238人
クアラルンプール:493人
ペラ州:77人
ケダ州:52人
ペナン州:46人
ジョホール州:37人
ラブアン:35人
ネグリスンビラン州32人

今度は、クアラルンプールで急増してますが、またもや建設現場の外国人労働者クラスターです。

ローカルの知人に聞きましたが、そもそも外国人労働者の寮は、本当に汚くて、狭い部屋で雑魚寝状況だそうです

給料は、一日30リンギット程度だと言いますから、月30日働いても1000リンギット(約2万5千円)程度ですが、それでも、バングラデッシュやミャンマーに帰ると、家族全員が数か月食っていける金額だそうです。

こんな給料で、マレーシア人が働ける訳がないということですが、確かにそうですよね。。。生活水準が違うわけせすから。

でも、問題は、政府と事業者が外国人労働者を差別することなく、労働者の福祉、住環境へもっと気を配るべきです。

そんな、労働コストなんか、営業利益に対して微々たるものだと思いますから。。

警察の外国人労働者に対する暴行シーンがネットで拡散

メディア報道によると、昨日午後、警察官が外国人工場労働者を暴行しているシーンがビデオのとられ、ネットで拡散されています。

そのビデオには、警察官の制服を着た男が、何回も外国人労働者を蹴っているシーンが映っているようです。

ちょうど、米国で警察官が黒人の容疑者を殴打し、大問題に発展しましたが、ちょうど同じようなシーンですね。

犠牲となった外国人労働者は、ミャンマー人で友人たちと隔離場所に向かうバスに乗るために並んで待っているところだったようです。

現在、外国人労働者のコロナ集団検査が行われており、陽性者が隔離場所に輸送されるところだったのでしょう。

そうでなくても、警察官は、一般人からみたらえらそうなので、こういったシーンはあっという間に拡散されてしまいます。

心して、警察官は、対応してください。

 

ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 

外国人労働者への警察の暴行シーンがネットで拡散

外国人労働者に対する警察の暴行事件も発生

クアラルンプール市内で建設現場でクラスター発生

昨日の新規感染者数は1,309人

内訳は。

サバ州:290人
セランゴール州:238人
クアラルンプール:493人
ペラ州:77人
ケダ州:52人
ペナン州:46人
ジョホール州:37人
ラブアン:35人
ネグリスンビラン州32人

今度は、クアラルンプールで急増してますが、またもや建設現場の外国人労働者クラスターです。

ローカルの知人に聞きましたが、そもそも外国人労働者の寮は、本当に汚くて、狭い部屋で雑魚寝状況だそうです

給料は、一日30リンギット程度だと言いますから、月30日働いても1000リンギット(約2万5千円)程度ですが、それでも、バングラデッシュやミャンマーに帰ると、家族全員が数か月食っていける金額だそうです。

こんな給料で、マレーシア人が働ける訳がないということですが、確かにそうですよね。。。生活水準が違うわけせすから。

でも、問題は、政府と事業者が外国人労働者を差別することなく、労働者の福祉、住環境へもっと気を配るべきです。

そんな、労働コストなんか、営業利益に対して微々たるものだと思いますから。。

警察の外国人労働者に対する暴行シーンがネットで拡散

メディア報道によると、昨日午後、警察官が外国人工場労働者を暴行しているシーンがビデオのとられ、ネットで拡散されています。

そのビデオには、警察官の制服を着た男が、何回も外国人労働者を蹴っているシーンが映っているようです。

ちょうど、米国で警察官が黒人の容疑者を殴打し、大問題に発展しましたが、ちょうど同じようなシーンですね。

犠牲となった外国人労働者は、ミャンマー人で友人たちと隔離場所に向かうバスに乗るために並んで待っているところだったようです。

現在、外国人労働者のコロナ集団検査が行われており、陽性者が隔離場所に輸送されるところだったのでしょう。

そうでなくても、警察官は、一般人からみたらえらそうなので、こういったシーンはあっという間に拡散されてしまいます。

心して、警察官は、対応してください。

 

ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 

昨日のコロナ感染死亡者に中に130才の人が?

昨日もコロナ感染者の中で4人の死亡が発表された

死亡者4人の内、一人は130才と発表されている

マレーシア保健省の発表によると、昨日の感染者の死亡例は4人で、内訳はマレーシア人2名、外国人2名。犠牲者は、いずれもサバ州となっている。

これで、マレーシアでの死亡者の累計は、354人となった。

この内、事例352号は、外国人で、身分証明書を保持していない。遺族によると、犠牲者の年齢は、130才で、これといった既往歴はなかったということだ。

警察の記録も犠牲者の年齢は、130才となっている。

 

ウィキペディアの情報によると、現在の存命中の長寿記録は、田中力子さん(日本)で117歳331日、2番目はリッシェル・ランドンさん(フランス)116歳291日。3番目が、フランシスカ ・セルサ・ドス・サントスさん(ブラジル)116歳38日となっています。

今回の犠牲者の年齢が事実だったとしたら、世界最高齢だったということになりますね。

この方は、多分インドネシア人だったと思われますが、インドネシアでは年齢は申告べ―スなので、身分証明書の年齢などサバを読んでいるケースも多く、あまり厳密に管理されていません。

昨日の新規感染者数は1,315人

f:id:huyan:20201129080635j:plain

昨日(11月28日)の新規感染者数は1,315人で、内訳は。。。

サバ州476人
セランゴール州:266人
クアラルンプール:191人
ペラ州:167人
ジョホール州:46人

などとなっています。

今回の震源サバ州がなかなか減りませんね。クラスターを除くと全体的に増加傾向にあります。

 

 

ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

インドネシア、感染者過去最高を更新

インドネシアの感染者が過去最高を記録

 

インドネシア保健省(11月26日現在)

            感染者数     回復者数     死亡者数

f:id:huyan:20201128101708p:plain

連日、感染者数過去最高を更新

昨日(11月27日)、新たに5,812人の新規感染者が発見され、これまでの累積感染者数は,522,582人となった。一日の新規感染者数としても過去最高を記録した。

死亡者も新たに169人発生し、累積数は、16,521人となりました。

インドネシアは、人口が2億6千万人とマレーシアの8倍、日本の2倍程度ありますので、人口比でみると、表面的には極端に多いということはありません。

しかし、実体面で、正確な数字が反映されているかどうかは、疑問があります。

感染症の専門家によると、WHOの数字によると、検査数に検査数に対する陽性者率は、世界で平均5%程度に対し、インドネシアでは、昨日の数字は14.8%となっており、検査数が少ないことを示しています。

倍以上の感染者がいる可能性があり、一日の新規感染者数は、10,000人を超えていてもおかしくないということです。

感染者数は、ずっと右肩上がり、波になっていない

インドネシアの新規感染者数の増加推移をみてみると、3月以来右肩あがりとなっており、ほとんど波になっていないません。

これは、政府は新規感染者数の発表数字をコントロールしているか、実際の検査数が追いついていないということが考えられます。

毎日のように、過去最高を記録しているので、メディアも特に取り立ててと報道していません。さらっと、過去最高記録更新したというベタ記事だけです。

インドネシアの友人からの情報でも、行動制限令が出ているにも限らず、自由に行動しているようですし、マレーシアよりずっと日常生活に戻っているようです。

感染者数の過去最高記録更新しているといっても、あまり、緊張感は伝わってきません。

良くも悪くもインドネシアらしいです。

 

ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

外国人労働者不法入国に関するイミグレ汚職が摘発されてます

この類の汚職は、構造上どうしても、発生してしまいます。

不法入国、不法滞在用に書類、スタンプも偽造

汚職防止委員会は、これまで、外国人労働者の不法入国、不法滞在に関して34人のイミグレ職員、15人のエージェント、10人の民間人を摘発しました。

イミグレ職員と、エージェントが、不法外国人労働者出入国の際の、スタンプなどを偽造し、滞在期限過ぎた滞在許可の延長や、入国時に別レーンの設定等、不法に通過させていたということです。

入国時に、観光ビザで入国、その後こういった不正ルートで不法就労するとか、入国時にそもそも正規ルートではなく、イミグレ職員も絡んだ闇ルートで入国していたということですね。

汚職防止委員会は、摘発にあたり、KLIA、KLIA2、ジョホール国境など、6か月に渡って、モニタリングを行っていたということなので、以前より、内部告発などがあったのでしょう。

マレーシアの労働構造上に大きな問題がある。

マレーシアの労働者問題は、インドネシアなどに比べても構造上の問題があります。

パーム農園、建設、サービス業など、メイド、警備員などの現場労働者は、ほんとんどが外国人労働者が占めています。

マレーシアは、人口が少ないうえ、平均所得水準が高いなど、国内での現場労働者の供給力が限定されており、国内需要を自国で満たすことができません。

自ずから国外からの供給源に頼る構造になっています。

事業者側も、総合的にコストの安い外国人労働者の方が使いやすく、エージェントまかせとした方が自社の管理コストも安くつくわけです。

エージェント側にも、正式なルートで高いコストを使うより、容易に入国できるルートを確保するおくニーズがあります。

つまり、労働者、エージェント、事業者、イミグレの持ちつ持たれるの構造があるわけです。

コロナ対応で、政府は外国人労働者を、排斥する方向で動いていますが、構造上の問題を解決しないと、結局は、裏ルートがはびこることになるので、イタチごっこになるのでないでしょうか。

今回のコロナ感染拡大により、外国人労働者の住環境が注目されていますが、根本的に、労働政策を見直す必要があるのではないかと強く感じます

 

ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

コロナ感染拡大で、外国人労働者の待遇に焦点

注目のトップグローブ社のトップが弁明

大量の感染者が発生している外国人労働者住環境問題に注目

昨日、人材省のサラバナン大臣が、トップグローブ社の労働者の寮が劣悪な環境で放置されていると言及した。

これに対し、トップグローブ社のトップLim Wee Chai氏がメディアに対し、この大臣発言について反論した。

サラバナン大臣は、数か月前に工場視察に来ているが、労働者の住環境について何も指摘はなく、全ては問題なかった。それが、今になって言を翻すことに対し、当惑している。。。

労働者の住環境について我々は既に多くの予算を計上し、改善してきた。

情報筋によると、サラバン大臣は、当社を既に再訪問のうえ劣悪な住環境のをビデオ、写真等を撮影、今後公表予定だと言われている。

トップグローブ社の責任は逃れられないでしょう

トップグローブ社トップのLim Wee Chai氏は反論の中で、平気で大臣の声明を批判しています。

いかに、世界の医療用手袋トップ企業として強気かわかりますね。

でも、コロナ感染のおかげで空前の利益をあげているのですから、外国人労働者の待遇改善ぐらいやりましょうよ。

いままでが、企業にとって都合が良すぎたのです。

インドネシアでは労働者の権利保護が強すぎて、企業側に大きな制約があります。

それに比べてマレーシアは、権利主張ができない外国人労働者を使って、これまでうまくやってきたのです。

リスク管理がしかっりとできていれば、コロナ感染拡大がはじまってからでも、いくらでも対応ができていたと思います。

人材省は、外国人労働者に対する住環境整備に関する法令を準備

人材省は、新法令により外国人労働者に対する住環境の改善を進める予定。

これに対し、国家安全省のサブリ上級大臣が、これに違反した事業者には、労働者一人あたり50,000リンギットの罰金を徴収する。

他国に比べ、我が国の外国人労働者に対する住環境は劣悪だと評価されている。至急改善しなければならない。。。と発言。

 

まあ。、わかっていましたが、政府もやっとここにきて、外国人労働者の問題に手を付けましたね。。

シンガポールに比べ、相当遅れましたが、やっと尻に火が付きました。。。

でも、これを機会に、外国人労働者問題が注目され改善されることは、とても良いことです。

 

ぽちっとランキング支援お願いします☞<にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

感染者過去最高を更新、ダブルスタンダードは止めよう

マレーシアまたもやコロナ新規感染者過去最高を更新

政府の対応は、ダブルスタンダードに見えます

f:id:huyan:20201125114815j:plain



マレーシアの昨日の感染者数 2,188人

セランゴール州 1,623人(Terataiクラスターが1511人)
サバ州 232人
ぺラッ州 112人
クアラルンプール 90人
ネグリスンビラン州 73人
その他 

全体で増加している要因は、セランゴール州のTerataiクラスターで多発、このクラスターの中でも、中心はトップグローブグループ関係で発生している。

トップグローブは、世界でトップクラスのゴム手袋メーカー。今や、コロナ感染拡大による受注増により、業績は絶好調。

当社関連で4000人程度の感染が確認されているのに、政府は部分操業停止を命じただけ。

確か、CMCOのSOPによると、工場で感染者が出た場合、即刻、操業停止だったはずですけど。。。

いやー、わかりますけど、なにせ世界のトップ企業で、納税額も大きいでしょうから、政府も、モノを言いにくいでしょう。

シンガポールは、早い段階で外国人労働者対策を実施、

シンガポールは、コロナ感染初期に、外国人労働者の徹底的なPCR検査、住環境の改善を実施した。

その結果、累積感染者数は多いものの、今では、国内感染者はゼロの状態が続いている。

マレーシアでも、既に外国人労働者の感染問題はクローズアップされていたのに、なぜ、もう少し、しっかりと感染対策を指導してこなかったのか、企業と政府の責任は重たいのではないですか。

一般住民には、SOP順守しなかったとして、きりきりと締め上げておいて、トップ企業にはだんまりをきめんこんでいたように見えてしまいます。

4000人の感染者を出したのであれば、SOP違反の莫大な罰金を徴収してください。

ダブルスタンダードはやめましょう。

重篤者、死亡者数の増減が重要

工場地帯を中心にこれだけの感染者数の増加が発表されていますが、重症者、死亡者に関する、コメントが見られません。

政府発表のデーターによると、今のところ、サバ州を中心に重篤者、死亡者の増加が報告されていますが、首都圏ではほとんど見られません。

つまり、工場労働者クラスのクラスターでは、ほとんどが無症状者ではないでしょうか。

現在出されている首都圏でのCMCOは、来月末までさらに延長される可能性が高いと政府が発表していますが、もっとメリハリを効かしてほしいと思います。

 

 

ぽちっとランキング支援お願いします👇にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

日本での感染拡大、海外からの入国緩和が悪者にされている

日本の入国緩和でコロナ第3波が広がった?

海外からの入国緩和と感染拡大は関係ありません

日本では、著名人がさかんに、コロナ第3波の到来の要因は、11月からの入国緩和だと騒いでいます。

以下は使われている根拠としてのデーター

 

空港検疫での陽性者の国籍内訳

3月 日本国籍60名、外国籍6名
4月 日本国籍68名、外国籍12名
5月 日本国籍19名、外国籍26名
6月 日本国籍31名、外国籍93名
7月 日本国籍58名、外国籍219名
8月 日本国籍77名、外国籍120名
9月 日本国籍69名、外国籍104名
10月 日本国籍75名、外国籍142名

 

f:id:huyan:20201124105515j:plain

ちょっとひどいと思いませんか、10月までの空港検疫の数字は、外国籍者といってもほとんどが、日本で永住権等を保有している外国籍の人たちだと思われます。

6月以降増えているのは、南米等からの帰国者ではないかと想像されます。

そもそも、このデーターは、11月の入国制限緩和と全く関係ありません。

 

f:id:huyan:20201124120212j:plain

また、11月に入国制限緩和になったといっても非常に限定的です。

①一部ビジネス関係の短期出張者
②危険度が2に引き下げられた国からの条件緩和

韓国、シンガポール、タイ、台湾、中国、ブルネイベトナム、オーストラリア、ニュージーランド

これらの国からの入国者については、入国時のPCR検査が免除されることになりました。

ただし、入国後の14日間の自宅隔離、公共交通機関に利用禁止という条件付きであり、日本の長期滞在資格保有者に限定されています。

従って、非常に限定的な運用なのです。

これをもって、第3波の感染者増大の要因が入国緩和だと断定するするのはあまりにも暴論ではないでしょうか?

いつも、ファクトチェックと言っている著名人たちが、いかにも感情的に発言しています。

 

これまで、日本では、第1波以降行動制限はかけられておらず、しかも 、最近では、GO TOトラベルとかいって人が動き回っていたのですから、感染が拡大してあたりまえでしょう。

マレーシアも感染拡大前は、みんなダレまくって、モールとかでもマスクもせず、ちょう蜜状態でした。

明らかに、人の移動と感染拡大には相関関係があります。

魔女狩りはやめましょう

感染拡大すると、いつも魔女狩りを始めます。いつか、東京の人が日本国内で魔女狩りのターゲットになっていましたが、今度は海外からの入国者です。

11月入国緩和になってからの入国者数はまだわずかですし、たまたま、感染拡大の時期に重なっているだけです。

もう半年以上、各国が鎖国状況にある中、一部の感染が収まっている国と交流を再開するのはとても自然なことだと思います。

しかも、一挙に観光客を入れようという話ではなく、ビジネス関係者と長期滞在資格者に限定した話ですから、入国緩和を感染拡大の要因にするのは筋違いです。

 

ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

インドネシア、知己の日本人大先輩の訃報に接する

ひとりの日本人としての生き様に尊敬の念に堪えません

 

昨日、夕方に偉大な先輩の訃報に接しました。バンドン日本人会会長を長く勤められました方です。。

日本では、広島で男性用ズボンの製造メーカーを経営されておりましたが、日本の厳しい繊維不況の時代に海外移転を計画、商社ルートによりインドネシアのバンドンに製造工場を設立されました。

バンドンは、インドネシアの中で、繊維産業が盛んで、移転先としての基盤があったのです。

1980年代、バンドンには、日本の大手繊維メーカーは、何社か進出しておりましたが、中堅中小企業の進出は、多分これが最初のケースだったでしょう。

最初は、地元ローカル系の繊維会社と合弁事業としてスタートされましたが、苦難の時代を経て、数年で独立を果たし、日本への輸出で成功されました。

その後、日本の兄弟の方が経営されていた本社は破産、生き残りをかけてバンドンの会社の経営改革を進め、自動車のシート縫製業へ進出して経営を確立されました。

 

インドネシア人の奥様と子供たちに恵まれ、完全にインドネシアに根を下ろし、インドネシアの土になることを、以前から誓っておられました。

また、根っからの広島の方で、誰と話をするときも広島弁丸出しでお話されていました。ローカルの人としゃべるときも広島弁なまりのインドネシア語で、とてもユーモラスだったことを覚えています。

また、人情味あふれる、面倒見のよい方でしたので、地元の日本人だけでなく、日本人とインドネシア人の橋渡し役として、多くの人から慕われておられました。

そのため、バンドン日本人会会長、バンドン日本人学校理事長の職を20年以上にわたって務められました。

普通、日本人会会長というと、クアラルンプールやジャカルタのように大手の商社や銀行の駐在者のトップが数年単位でつとめることが多いのですが、バンドンは、日本の繊維関連の中堅中小企業が中心ですので、まさに、この方のような地元にしっかりと根をおろした人がうってつけだった訳です。

 

私のように、20年以上インドネシアでの業務経験があっても、あくまでも、宮仕えでありサラリーマンにすぎませんので、仕事がなくなれば、インドネシアに居続けることはできません。

それに比べ、自分のお金で投資をし、事業を成功させたということは、何と素晴らしいことででしょうか、尊敬の念に堪えません。

華人や韓国人に比べ、日本人の場合、本当に自己リスクにより、海外で事業を成功させるケースは本当に少ないのです。私の知っている範囲では、数えるぐらいのケースしかありません。

私より一世代先輩の訃報に接し、これまでのその生き様に対し、心から畏怖の念を表し、ご冥福をお祈り申し上げたいと思います。

インドネシア、バンドンの地で、安らかに、お眠りください。

 

ぽちっとランキング支援お願いします☞>にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

東南アジア経済回復ベトナムが先行します

東南アジア諸国7-9月の経済成長は依然厳しい

ベトナムだけプラス成長を維持

f:id:huyan:20201122112143j:plain

*上記日経新聞より引用

 

マレーシア

マレーシアの第3四半期(7月-9月)の経済成長率は̠、前期比▲2.7%と依然前期比となっている。4月-6月はロックダウンの影響により、▲17.1%と他国に比べても圧倒的にマイナス幅大きく、第三四半期ではやや回復したが依然深刻な状況。

特に、現在、再度の行動制限を行っているため、第4四半期(10月ー12月)さらにマイナス幅が拡大する可能性が強い。

マレーシア経済は、サービス業への依存比率が大きく、行動制限の継続により経済へのダメージが大きい。

インドネシア

インドネシアの第3四半期(7月-9月)の経済成長率は、前期比▲3.5%とマレーシアと同様、第2四半期(4月―6月)▲5.3%に比べると若干回復するも依然厳しい状況。6月には、行動制限も緩和されたが、9月以降再び、行動制限が行われ、さらに厳しい状況が続く。

ジョコウィ政権は、オムニバス法の施行により、早期に投資回復を目指しているが、労働組合を中心とした反対デモが多発しており、不透明な状況が続いている。

いつものように、外資の誘致を経済成長の軸としようとしているが、思い切ったインセンティブや、投資環境の改善を行わないと将来は暗いままだ。

ベトナムは、コロナ感染も抑え込んでおり、圧倒的に有利です。

これまで、ベトナムは、東南アジアの中では遅れていました。この10年ぐらいで急速に発展注目されてきましたが、コロナ下に入って真骨頂発揮というところですね。

まず、共産党政権による開放経済なので、社会統制を効かしながら、うまく経済対策を行う土台があるのでしょうね。

また、ベトナム人は、労働者としても勤勉で、技能も高いと評価されています。

東南アジア諸国が、コロナ感染拡大により軒並み経済成長率がマイナスとなる中、ベトナムはコロナ感染拡大を抑え込んでいます。

中国からのサプライチェーンの移動先として、多くの企業が移転しており、輸出の伸びが大きくなっています。

なんと、IMFの予測によると、ベトナムは、今年中には、GDP規模でシンガポール、マレーシア追い越すそうです。

現在のコロナ感染状況を見ると、2,021年、マレーシアもインドネシアもコロナ感染はひきずりそうでだし。。。

また、タイも国内の政治問題で揺れていますので、ベトナムが圧倒的に有利になりそうですね。

 

ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

残念、マレーシア首都圏のCMCO解除ならず。

首都圏のCMCOの解除、淡い期待感は無残に打ち砕かれました

一部の州の解除は実行されます

f:id:huyan:20201121103152j:plain



解除される州は、ケダ、マラッカ、ジョホール、トレンガヌの4州です。

これらの州は、感染者数が減少傾向にあり、十分リスクコントロールがされているとの理由です。

一方、クランタン州は、反対にCMCO地域に指定されてしまいましたね。

でも、今回解除されたケダ州は、20日の新規感染者は19人、累積2318人、ジョホール州は20日の新規感染者9人、累積1043人。

これに比べ、私の住んでるプトゥラジャヤは、20日の新規感染者1人、累積196人。

プトゥラジャヤは、圧倒的に感染者数は少ないのに、CMCOは解除されません。全く不公平です。

結局、首都圏一体としてみられているためですが、何となく腑に落ちませんね。。。。

まあ、解除されても、クアラルンプール方面には行けないので、結局一緒なんですが。。。

マレーシアは、ずいぶん中国のワクチンに肩入れしてますが。。。

まあ、いつまでも、感染数の増減にとらわれて、行動制限をかけたり、外したりしていてもきりがありません。

結局、ワクチンの確保をすすめないと、現状の転換につながりませんが。。

マレーシアは、中国と共同でワクチン開発を行うというようなことですが、大丈夫ですかね。

今世界をリードしているのは欧米です。米国のファイザーなどが開発するワクチンの有効性が確認されつつあります。

先進国は、既に22億回分のワクチンを確保、内訳は、米、英、EU、カナダ、日本が独占しています。

COVAXという枠組みで、共同で購入するスキームも動いていますが、十分に確保できていないそうです。

当然、先進国は自国優先をしますので、マレーシアは、英豪などの英連邦の国との共同歩調によりワクチン確保を目指すべきではないでしょうか。

マレーシア現政権は中国よりなので、米英日豪連合から相手にされないと、ワクチン確保に乗り遅れてしますよ。

 

 

ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村