ふーやんのマレーシア移住日記

インドネシア駐在を中心に30年以上アジア業務に携わってきました。昨年よりマレーシアに移住しています。

マレーシア、トータルロックダウンとはならず、MCOの強化へ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村    👆ランキング応援ポチット宜しくお願いします。       人事のオンラインサロン【人事倶楽部】

トータルロックダウンは実施せず、MCOは強化へ

Mtownの報道によると

イスマイル・サブリ上級相兼国防相及び保健省のノール・ヒシャム事務次官(衛生総監)は5月22日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け実施された共同記者会見で、「活動制限令(MCO)」での対策強化に関する発表を行なった。

導入は5月25日からでマレー半島(西マレーシア)及びラブアンにて適用される。

 

f:id:huyan:20210523083306j:plain

主な追加措置については以下のとおりです。
(1)経済セクター
・営業時間午前8時から午後8時
食堂、屋台、移動式屋台、ホーカー、キヨスク、ドライブスルー、デリバリー、食料品店、デパート、生活用品販売店売店、ペットショップ、ガソリンスタンド(高速道路のガソリンスタンドを除く)、コインランドリー、メガネ販売店、洗車店、理容室及び美容室
・午前8時から午後10時
 薬局
・午後4時から午後8時
 ナイトマーケット
・24時間営業
 高速道路のガソリンスタンド
(2)公共サービス
・全体の80%(約75万人)のテレワーク(必要なサービスセクター及びフロントライナーを除く)
(3)企業セクター
・全体の60%の出勤、40%はテレワーク(約610万人)オペレーションとマネージメントを含む。
(4)公共交通機関
・乗車定員の50%

 

トータルMCOの実施が予想されていましたが、経済を回すことを優先して、何とか既存のMCOの強化という形で収まったようです。

ショッピングモールも引き続き営業が続くようなので、実質的な影響はなく、人の流れも大きく変わらないのではないかと思われます。

経済界はほっとしたところだと思いますが、新規感染者の抑制の観点からはどうなのでしょうか。

実効再生産数も下がっておらず、引続き増加傾向が続くのではないかと思います。

違う見方をすれば、政府もトータルロックダウンを最後の手段として残したようにも見えます。

 

ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村